Twitterで話題

坂田たつまのインスタ顔画像「TAD株式会社HP消して逃亡しようとしたクズ社長」

27日午前2時ごろ、福井県福井市花月2丁目の交差点で、パトカーに追跡されていた坂田達磨(さかた・たつま)容疑者の乗用車と大学生男女が乗った軽自動車が出会い頭に衝突。

坂田たつま容疑者は建築会社TDA株式会社の社長であると判明しています。しかしながら、逃亡を測ったのか、FacebookとTDA株式会社のHPを消していたことがわかりました。ここでは、坂田辰馬容疑者の経営するTDA株式会社の住所、坂田達磨インスタ、坂田達磨の事故について追っていきます。

坂田達磨は「TDA株式会社社長」

27日午前2時ごろ、パトカーに追跡されていた坂田達磨容疑者46歳は、不幸にも大学生男女が乗車していた軽自動車と出会い頭に衝突。さらに、不幸はのしかかり、軽自動車に乗車してた女子大生は死亡。男子大学生は左腕を骨折する重症に巻き込まれたのです。

fukuishijikogazou

fukuishijikogazou

しかし、坂田容疑者からアルコールが検出され、飲酒運転であることが発覚。いきなり飲酒運転している乗用車が突っ込んできて、子供を亡くした親の気持ちを思うとやるせ無い気持ちでいっぱいです。

sakatatatsumajiko

sakatatatsumajiko

そんな坂田達磨容疑者は建設会社TDA株式会社の社長であることが判明しています。

Googleより

Googleより

Googleで検索してみると、代表者は坂田達磨とはっきり記載されています。しかし、上記の”TDA株式会社のURLにアクセスするとこのようなページが表示されました。

TDA株式会社HPより

TDA株式会社HPより

「ご訪問いただきありがとうございます

現在このホームページは準備中です。公開まで今しばらくお待ちください」

坂田容疑者は、社長であるにも関わらず、飲酒をして、たった数千円の代行代をケチり、最悪の結果を招いてしまったのです。

坂田たつまインスタ顔画像「TAD株式会社HP消して逃亡しようとしたクズ社長」

坂田達磨容疑者のインスタか画像を調査していくと、坂田容疑者名前ではなく、会社の名前でインスタを利用していました。さらに、インスタの運営もTDA株式会社HPと同じく閉鎖しているのでしょう。投稿が凍結していました。

坂田達磨のインスタグラムより

坂田達磨のインスタグラムより

「TAD株式会社#tadassociation #建築 #設計 #施工 #店舗設計 #デザイン #新築 #福井 #モノづくり #建築デザイン #建築設計事務所 #福井建築設計 #福井住宅 #福井建築デザイン#福井店舗設計 #福井移住
お客様の夢を形に
ひとつひとつ手作りで…
↓↓↓HPはこちらから!www.tad-inc.com」(坂田達磨のインスタグラムより)

しかし、坂田達磨容疑者は建設会社社長であることから、独自の調査で顔画像を入手しました。

sakatatatsumakaogazou

sakatatatsumakaogazou

sakatatatsumakaogazou

sakatatatsumakaogazou

sakatatatsumakaogazou

sakatatatsumakaogazou

sakatatatsumakaogazou

sakatatatsumakaogazou

腕を組んで偉そうにしている画像が多く、普段からふんぞり返って偉そうにしていたのでしょう。見た目は、オールバックだったり、金髪だったり、ツンツン頭だったり、いかにも建設顔という感じです。

普段の行いが悪かったのでしょう。故に、結果として18歳の尊い命を奪ってしまったのです。取り返しが効きません。。。会社のホームページ削除、Facebook削除、こんなクズ社長の元で勤めていた従業員もかわいそうで仕方がありません。

坂田たつま「TDA株式会社住所」

坂田たつま社長が運営する会社は”TDA株式会社”と判明しています。一体どこにあるのかストリートビューを使って追っていきます。

坂田達磨インスタより

坂田達磨インスタより

どうやらインスタのアイコンと画像が一致するのでコチラのストリートビューで間違いありません。ついでに口コミも調査してみると、早速、事件のことがコメントされており、荒れていました。

Google口コミより

Google口コミより

坂田たつまのtwitter経歴とプロフィール

  • 名前:坂田達磨(さかた・たつま)
  • 生年月日:1974年2月22日
  • 血液型:B型
  • 出身校:足羽高校卒業、金沢科学科技術専門学校
  • 職業:福井県倫理法人会副幹事長、TDA株式会社代表取締役

坂田達磨事件の概要

27日午前2時ごろ、福井市花月2の市道交差点で、福井署のパトカーが追跡していた乗用車と、軽乗用車が出合い頭に衝突。軽乗用車の助手席に乗っていた同市乾徳1、大学生塩崎里桜さん(18)が首などを強く打ち死亡した。署は同日、自動車運転処罰法違反(過失致死傷)と道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、乗用車を運転していた同市新田塚1、会社役員坂田達磨容疑者(46)を逮捕した。署によると、容疑をおおむね認めている。
 軽乗用車を運転していた同市光陽1、大学生渡辺喜一さん(21)は左腕を、坂田容疑者も胸をそれぞれ骨折する重傷。坂田容疑者の呼気からは基準値を超えるアルコールが検出された。署は自動車運転処罰法違反(危険運転致死傷)容疑も視野に捜査を進めている。
 坂田容疑者は、現場から約600メートル離れた繁華街の交差点で一時停止しなかったため、巡回中のパトカーがサイレンを鳴らすなどして約1・4キロ追跡。軽乗用車と信号機のない交差点で衝突した。署は追跡について「現時点では適正だったと認識している」と説明している。
引用:中日新聞
画像

コメント

タイトルとURLをコピーしました