事故

香川県坂出市軽トラ事故「ヤンチャな少年達の親に公開説教」現場画像

kagawakensakaideshikeitorajiko事故
kagawakensakaideshikeitorajiko

14日午後7時20分ごろ、香川県坂出市江尻町の市道交差点で、軽トラックが民家のブロック塀に衝突しました。

県警坂出署によると、軽トラックに乗っていた6人全員が病院に搬送され、助手席にいた少年(16)が死亡、運転していた少年(16)と荷台に乗っていた少年(17)の計2人が重体となった悲しいニュースです。

ここでは、16歳少年が無免許で運転、仲間と調子に乗ったヤンチャな少年達やその親に説教。事故現場の画像について追っていきます。

マリア愛子女子高生モデルの経歴特定!お持ち帰り顔画像やインスタは?やまぴー「本当に楽しかった!」(追記あり)

上野宝博(たかひろ)キレた顔画像!「宝塚市長尾中学校卒業生が語る擁護メモが流出!批判殺到!」兵庫県柔道教師

小沼勝(しょう)容疑者Facebook・インスタ顔画像特定!「生後1ヶ月の長女虐待後殺害」茨城県

香川県軽トラ無免許運転事故の概要【現場画像】

14日午後7時40分ごろ、香川県坂出市で少年6人が乗った軽トラックが住宅のブロック塀に衝突し、2人が死亡、1人が意識不明の重体です。荷台に4人が乗っていた。

坂出市江尻町で軽トラックが住宅のブロック塀に突っ込みました。 軽トラックには運転席と助手席のほか、荷台に4人の合わせて6人が乗っていて、全員16歳から18歳の少年でした。この事故で助手席に乗っていた17歳の少年と、荷台に乗っていた18歳の少年が死亡し、荷台に乗っていた17歳の少年が意識不明の重体です。運転していた16歳の少年ら3人は軽傷とみられています。軽トラックが突っ込んだ住宅の住民にけがはありませんでした。警察が事故の状況を調べています。

引用:KBS瀬戸内海放送

事故の概要

  • 事故発生時刻:14日午後7時40分ごろ
  • 事故現場:香川県坂出市江尻町住宅のブロック塀
  • 事故人数:少年6人(16歳〜18歳)
  • 死亡者2名:助手席17歳少年、荷台18歳少年
  • 重傷者1名:荷台17歳少年意識不明
  • 軽傷者3名:運転手16歳少年、荷台16歳少年2名
  • 近隣住民被害者なし

日本一小さな面積や讃岐うどんで有名な香川県の田舎で事故は発生しました。ヤフコメランキングでも上位に食い込んでくる程、大きな話題となっております。

署によると、軽トラックを運転していた少年16歳は無免許で、ハンドル操作を誤った可能性があるとのことです。

軽トラが脱輪したときの対処方法を教えて! - 軽トラック情報館|大阪事業所

報道によると、田舎特有の民家手前にある田んぼに脱輪した後、ブロック塀の角に突き刺さるように衝突したとのことです。田舎といえば軽トラ。6人の少年の誰かの親から軽トラを借りて、あさはかな考えで運転したとあれば、親も真っ当ではありません。

もし仮に、勝手に軽トラを借りて来たのだとしても、簡単に車を動かせる状況にあったことが少年死亡に繋がってしまったという悲しい事故です。

マリア愛子女子高生モデルの経歴特定!お持ち帰り顔画像やインスタは?やまぴー「本当に楽しかった!」(追記あり)

上野宝博(たかひろ)キレた顔画像!「宝塚市長尾中学校卒業生が語る擁護メモが流出!批判殺到!」兵庫県柔道教師

小沼勝(しょう)容疑者Facebook・インスタ顔画像特定!「生後1ヶ月の長女虐待後殺害」茨城県

香川県坂出市江尻町事故現場はどこ?

少年6人が軽トラに乗って民家のブロック塀に突っ込んだ現場をGoogle マップを使って追っていきます。

香川県坂出市江尻町は坂出警察署の付近であることが判明しました。 ストリートビューで坂出市江尻町を散策してみたところ、田舎である田んぼや畑が多く存在していました。特に田んぼの抜け道は狭く脱輪してもおかしくないレベルで、無免許は当然ながら、運転に慣れている人でも狭いと思える道が多い坂出市江尻町。

香川県坂出市軽トラ事故「ヤンチャな少年達の親に公開説教」

香川県坂出市で少年6人が乗った軽トラックが住宅のブロック塀に衝突し、2人が死亡、1人が意識不明の重体です。ヤンチャがすぎた高校生と保護者に説教するというコメントについて追っていきます・・。

最初にヤフーコメント欄が炎上している画像がこちらです。

オススメ順で上位5つのコメントの画像ですが、グッドボタンが23075とかなり注目度が高いということが伺えます。

そんな中、少年の親達に説教するコメントを発見しました。

「子供を育てるふつーの母親です。こういう若者や、飲酒運転、高齢者の運転。こういった事故のニュースを見るたびにいつ自分達が巻き込まれるかわからない。気をつけても防げない。そうやっていきなり大事な我が子や家族を失うかもと思うと恐怖でなりません。車は凶器ですよ」(子供を育てる普通の母親より)
子供の母親たちは気が気ではない状態です。ごく当たり前な日常がいとも簡単に失うかもしれないと思うと恐怖でしかないとのことです。本当に怖いのは、明日も普通に会えると思っていた子供を失った母親なのかもしれません。
愛情が足りなかったといえば嘘になるかもしれませんが、果たして少年6人の親達は子供に十分な愛情を注げていたのでしょうか。遊び半分で軽い気持ちで乗った軽トラかもしれませんが、事態は大きくなりすぎました・・。
[ad]
「子供はいつの間にか大きくなっています。親の目を盗んで時にはヤンチャもしますが、自身が気づき、周りに気づかされ、大人になっていきます。時には厳しい言葉も必要ですが、言葉の底に愛情をもって育てて下さい。自分の子に限って・・・はありません。おねがいします。」(Yahooコメントより)
上記は、少年達の親に対して説教しているコメントです。子供はいつの間にか大きくなり、親の目を盗んでヤンチャをするが、気づき気づかされ大人になります。言葉の底に愛情を持って育ててくだいさいとありました。少年たちの親は愛情が足りなかったと言っているようです。
他にも少年達の親に対する説教コメントがたくさん寄せられていましたので、一気に載せていきます。
[ad]
「車は凶器ですが、車を運転する人が狂気では洒落にもならない。車は人を幸福にも不幸にもする。」
「巻き込まれるのが怖いなら、巻き込むことをしないような子に育ててください。みんながそうすれば、将来的に巻き込まれる人は少なくなります。」
「友達は良く選べと教えてあげて下さい」
「乗り物は100%悪くありません。それだけは覚えといて下さい。」
「子供はフツーに育てていてもこんなガキにならないとも限らないから怖いんだよね。」

香川県坂出市軽トラ事故「ヤンチャな少年たちに公開説教」

上記では少年達の親に対して説教するコメントを集めましたが、今後、同じような少年たちが現れないように、正論とも言える説教を追っていきました。

「ただエンジンかけてアクセル踏めば運転できるんだ!すげー!ってことにはならないんだよ。自動車は便利だけれど、どれだけ危険なものなのか、乗車人数や天候でも運転の仕方が変わってくることを教習所でしっかり勉強して、ハンドルを握ったら同乗者の命を預かることだと常に気を引き締めて普通のトライバーは運転してるんだよ。子供が遊ぶおもちゃじゃないしゲームでもないんだよ。」(Yahooコメントより)
上記のコメントは、香川県坂出市軽トラ事故を起こした少年達や全国の子供達へ向けて命の重さを伝えるコメントです。今回の事故で車がおもちゃではなく凶器にも変わること。命の重さを背負って責任持って運転しなくてはならないと必死に伝えられています。今後このような悲しい事件が起きないように心底願います。
少年6人の保護者に聞き込み調査を行い、コメントを入手出来次第、更新・追記してまいります。
塀に軽トラ衝突 16歳少年死亡 - Yahoo!ニュース
[ad]

【追記】軽トラ事故少年6人の保護者に聞き込み調査

香川県軽トラ事故少年6人の保護者に事故後のコメントを入手するべく聞き込み調査をするべく、Twitterで関係者らしき人物にDMを送りましたが、特定には至りませんでした。

少年6人の内2人は死亡。1人は重症ということで、保護者は一体どのような心境なのか調査するべく、管理人が動いてみましたが、未成年の特定に至るにはコンプライアンス的に厳しいところがあるため、調査を断念せざる追えませんでした。

Yahooコメントにもあるように、「保護者のコメントを知りたい」にお答えすることができず、非常に残念な思いです。

引き続き、調査をしてまいります。今後、有力な情報が入り次第、随時追記・更新してまいります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました