Twitterで話題

河村祥光(よしみつ)容疑者Facebookブサイク顔画像特定「モテない男は辛いよ」少女誘拐事件

名古屋市中川区に住む小学6年生の女の子11歳を車で8時間連れ回し、少女誘拐の疑いで逮捕されたのは川村祥光(かわむらよしみつ)容疑者です。東京都在住の河村祥光容疑者は、出会い系サイトで知り合い、11歳少女とわかった上で、名古屋市まで会いに行ったようです。

ここでは、河村光喜容疑者のインスタ・Facebook顔画像特定・住所・少女誘拐事件の概要について追っていきます。

キングオブコント13代目王者悲願達成もつまらない!「今年は不作だったと思う」ジャルジャル

石原さとみの結婚相手(旦那)は誰?「1年前に知り合った一般人男性」創価学会幹部

東山凛太朗(竹内結子の従姉妹と名乗る)ブログで自殺はデマ!薬物死と告発!

瀬戸大也(だいや)の浮気相手は鮎川るな!CA美人顔画像特定「疲れ果て、自殺ツイートも」(追記あり)

河村祥光(かわむらよしみつ)容疑者少女誘拐事件の概要

名古屋市中川区に住む11歳の小学生女児を車で連れ回したとして、愛知県警中署は、東京都日野市万願寺5丁目、アルバイト河村祥光容疑者(23)を未成年者誘拐の疑いで逮捕し、4日発表した。女児にけがはなかった。河村容疑者は「誘拐したつもりはない」と容疑を否認している。  署によると、河村容疑者は女児が未成年であることを知りながら、3日午前10時ごろ、中川区内で自らが所有する車に乗せ、連れ去った疑い。携帯電話からのメッセージで車に来るよう呼びかけたという。同日午後6時すぎ、名古屋市中区内で車同士の物損事故を起こし、相手側が110番通報。助手席にいた女児について署員が尋ねたところ、河村容疑者は「親戚の子だ」と答えたが、女児の母親に確認するなどして容疑が発覚した。女児は「出会い系サイトで知り合った」と話しているという。

引用:朝日新聞

少女誘拐事件の概要

  • 容疑者:河村祥光(かわむらよしみつ)
  • 年齢:23歳
  • 性別:男
  • 犯行容疑:少女誘拐の疑い
  • 少女の住所:名古屋市中川区
  • 事故現場:名古屋市中区で物損事故
  • 職業:フリーター
  • 住所:東京都日野市万願寺5丁目
  • あだ名:ロリコンバイト
  • 犯行日時:10月3日午前10時

河村祥光(かわむらよしみつ)容疑者は出会い系で知り合った小学6年生の女の子に会うため、東京都から愛知県名古屋市まで足を運んでいます。犯罪者から守るべく携帯電話を持たせている親も少なくなく、小学6年生が携帯電話を持って興味本位に出会い系サイトに登録した可能性もなくはない。

そして、河村祥光(かわむらよしみつ)容疑者と少女はスマホで連絡を取り合い、愛知県名古屋市で合流し、約8時間のドライブに及んだとのことです。運転するのに疲れたのか、少女にメロメロだったのか状況は謎ですが、河村祥光(かわむらよしみつ)容疑者はドライブの末、事故を起こしました。

河村祥光(かわむらよしみつ)容疑者の行ったことは自業自得です。110番通報で警察が駆けつけたことから少女誘拐事件が発覚しました。

河村祥光(かわむらよしみつ)容疑者は誘拐したことを否認していますが、少女としてみていたのではなく、小学6年生の女の子を恋愛対象としてみていたことから、河村祥光(かわむらよしみつ)容疑者のひれくれた思考は誘拐ではなく、女の子とデートというズレた認識だったのかもしれません。

これだからロリコンは惨めで気持ち悪いんだよなあ…

河村祥光(かわむらよしみつ)容疑者が小学生の女の子を好きだったということは、約8時間のドライブをしていることからわかります。最近の小学生はスマホを簡単に操作することできるため、SNSで情報収集することだって容易にできます。小学6年生は女の子として意識しだし、可愛くみられたいという女心が芽生えていてもおかしくありません。

そんな小学6年生の女の子は顔加工アプリを使って

化粧してる風に見せて年齢を誤魔化すことも簡単にできます。最悪、自分の顔ではなくツイッターやインスタグラムから大人の女性の顔を拾ってきて、出会い系サイトに登録することも簡単にできます。

河村祥光(かわむらよしみつ)容疑者を騙し、23歳の大人の男性と遊ぶことに憧れた少女は、まんまと河村祥光(かわむらよしみつ)容疑者を利用し、ドライブに出掛けていたのでしょう。

「好奇心旺盛にもほどがある」「親を心配させるんじゃない」「かわいい子には旅をさせろを履き違えてる」など少女に対しても批判の声が上がっているようです。ここで、少女は出会い系サイトを勝手に利用したことを反省し、立派な大人になって欲しいと願うばかりです…

河村祥光(かわむらよしみつ)容疑者も23歳ながら少女を好きになり、少女のわがままを聞き入れてしまうほど、優しかったのかもしれません。

キングオブコント13代目王者悲願達成もつまらない!「今年は不作だったと思う」ジャルジャル

石原さとみの結婚相手(旦那)は誰?「1年前に知り合った一般人男性」創価学会幹部

東山凛太朗(竹内結子の従姉妹と名乗る)ブログで自殺はデマ!薬物死と告発!

瀬戸大也(だいや)の浮気相手は鮎川るな!CA美人顔画像特定「疲れ果て、自殺ツイートも」(追記あり)

河村祥光(かわむらよしみつ)容疑者インスタ顔画像

東京から遥々少女に会いに来て、約8時間のドライブの末事故ったことで少女誘拐の疑いで逮捕されたのは河村祥光(かわむらよしみつ)容疑者23歳です。

現在報道機関によると河村祥光(かわむらよしみつ)容疑者の顔は明らかになっていませんでした。そこでインスタグラムを追っていきます。

kawamurayoshimitukaogazou

kawamurayoshimitukaogazou

インスタグラムで「河村祥光」と検索し調査してみました。すると1件ヒットし河村祥光容疑者本人のアカウントかは、情報があまりにもないため判明しておりませんが、インスタグラムに「河村祥光」の名前自体は存在しておりました。

ロリコンバイトの顔を特定するべく次はFacebookを追っていきます。

河村祥光(かわむらよしみつ)容疑者Facebook顔画像

小学6年生に恋心を抱き東京と名古屋の遠距離をもろともせず、会いに来て、少女を車に乗せ約8時間のドライブの末事故って少女誘拐の疑いで逮捕されたのは河村祥光(かわむらよしみつ)容疑者23歳です。

インスタグラムに続いFacebookでも河村祥光(かわむらよしみつ)容疑者の顔画像を特定するべく追っていきます。

kawamurayoshimituFacebook

kawamurayoshimituFacebook

Facebookで「河村祥光」と検索し調査してみました。すると1件ヒットし、河村祥光は顔画像も載せているようでした。報道されている河村祥光容疑者と一致しているか追っていきます。

河村祥光容疑者のプロフィールで報道されている情報によると、名前は河村祥光。年齢23歳。東京都在住。とのことです。河村祥光のFacebookで学歴が公表されておりました。

kawamiurayoshimitugakureiki

kawamiurayoshimitugakureiki

「東京都立東久留米総合高等学校を卒業しました」(河村祥光のFacebookより)

河村祥光は4年前2016年に高校を卒業していました。在学期間は2013〜2016年ということから入学した7年前は16歳ということになり、現在河村祥光容疑者が誕生日を迎えていれば一致します。加えて東京都立の高校を卒業していることから、報道された東京都在住も一致しております。故に、このFacebookの河村祥光は河村祥光容疑者と判明したことから顔画像を載せていきます。

kawamurayoshimitu

kawamurayoshimitukaogazou

2016年5月21日投稿。

河村祥光の顔画像が特定しました。左側に外国人と肩を組み仲良く写真に写っている河村祥光。この時は高校生で海外の人と交流している様子が投稿されていました。河村祥光は外交的にも見えます。表情から見ても純粋そうな青年です。

kwamurayoshimitukaogazou

kwamurayoshimitukaogazou

2016年2月5日投稿。

河村祥光の同級生と一緒に写っている様子が投稿されていました。冴えない表情の河村祥光。全く女の人にモテない人生を送っていたことで、遂には小学生の女の子に手を出すとは…あまりにも悲惨すぎます。

kawamurayoshimitukaogazou

kawamurayoshimitukaogazou

2015年6月21日投稿。

ワールドカップでしょうか?河村祥光と友人たちは仲良くサムライブルーの日本代表ユニフォームに身を包んでおります。この友人たちの中でもダントツブサイクな河村祥光。同学年の女性には全く相手にされない。これほどまでにブサイクだと可哀想になります。

大人の男性に憧れる小学6年生の少女には、優しいイケメンに写っていたのかもしれません。

河村祥光(かわむらよしみつ)容疑者「モテない男は辛いよ」

河村祥光(かわむらよしみつ)容疑者の自宅住所は、東京都日野市万願寺5丁目と報道機関により報じられております。そして、少女誘拐が判明した事故現場は、名古屋市中区だったと報じられております。

全く冴えない顔の河村祥光容疑者はブサイクな顔にコンプレックスを抱えていました。どうにかして出会いをゲットしたい。でも、ブサイクだから近場の女性は自分を相手にしてくれない。そう思った河村祥光は、躊躇なく出会い系サイトに登録。

そこで自分好みの女の子を探していると、幼いながらもどこか惹かれる河村祥光好みの顔を発見。すぐさまメッセージのやりとりをすることになった。しかし、この女の子とのメッセージで明らかになったことは、女の子の本当の年齢が11歳だということだ。

出会い系サイトを通じて知り合った少女は小学生だと知り、悶々とするロリコンバイトの河村祥光容疑者。今まで女性に相手にされたことがない河村祥光容疑者は、少女とのメッセージのやりとりをしていく内にどんどん小学生との禁断の世界へと引き込まれていきます。

そして、メッセージのやりとりの末、河村祥光は小学6年生の待つ名古屋市中川区に向かことにしました。近場で相手をしてくれる相手がおらず、モテない男は辛いと名古屋まで自分を相手にしてくれる少女との遠距離恋愛は必然的だったのかもしれません。

キングオブコント13代目王者悲願達成もつまらない!「今年は不作だったと思う」ジャルジャル

石原さとみの結婚相手(旦那)は誰?「1年前に知り合った一般人男性」創価学会幹部

東山凛太朗(竹内結子の従姉妹と名乗る)ブログで自殺はデマ!薬物死と告発!

瀬戸大也(だいや)の浮気相手は鮎川るな!CA美人顔画像特定「疲れ果て、自殺ツイートも」(追記あり)

河村祥光(かわむらよしみつ)容疑者の自宅特定

河村祥光容疑者の住所は東京都日野市万願寺5丁目です。一体ロリコンバイトが住む環境はどのような所だったのでしょうか。グーグルストリートビューとマップで河村祥光容疑者の住所を追っていきます。

河村祥光容疑者の住所をGoogle マップで「東京都日野市万願寺5丁目」と検索した所上記の赤い枠内であることが判明しました。

ストリートビューで東京都日野市万願寺5丁目を探索してみると、住宅街であることがわかりました。賃貸アパートや一戸建てが多く存在しております。

河村祥光容疑者はバイトで生計を立てていることから、実家で暮らしている可能性が高いと考えられます。本文上記にもあるように、河村祥光容疑者のFacebookで出身高校は東京都内にあることが判明しております。

河村祥光容疑者は車に少女を乗せていることから、自分の車を所有していて可能性があります。しかし河村祥光容疑者はバイトということから車を購入することは厳しいともわかるよう、親から車を借りていた可能性もあります。

親から車を借りていたのだとしたら、親はまさか少女を乗せるために名古屋まで行っていたのかと思うと衝撃的です。

河村祥光の顔画像をみる限りかなり大人しそうにもみえます。本当のところはブサイクでモテなさすぎて、歳の離れた少女に恋をしてしまったのかもしれません。

Googleストリートビューで河村祥光容疑者の自宅を特定するべく、東京都日野市万願寺5丁目を探索してみましたが、住宅街が立ち並び、東京都の中では、田舎だと思える日野市です。

この住宅街に河村祥光容疑者は住んでいることは報じられ、判明しております。

ただ、河村祥光容疑者の自宅を特定するに至りませんでした。

この日野市の住宅街をスタートし、名古屋市にいる少女の元へ、河村祥光容疑者は心弾ませながら車を走らせたに違いない。

東京都から名古屋市まで一体どれほど時間がかかるのでしょうか。

キングオブコント13代目王者悲願達成もつまらない!「今年は不作だったと思う」ジャルジャル

石原さとみの結婚相手(旦那)は誰?「1年前に知り合った一般人男性」創価学会幹部

東山凛太朗(竹内結子の従姉妹と名乗る)ブログで自殺はデマ!薬物死と告発!

瀬戸大也(だいや)の浮気相手は鮎川るな!CA美人顔画像特定「疲れ果て、自殺ツイートも」(追記あり)

河村祥光(かわむらよしみつ)容疑者が向かったのは名古屋市中川区

河村祥光容疑者が東京都から向かったのは、出会い系サイトで知り合った小学6年生が住む名古屋市中川区です。車で会いに行くとしてもかなり距離があることはたやすくわかります。

実際のところどれだけ距離が離れているのかGoogleマップを使って検索してみました。

東京都から名古屋市中川区に向かう自動車での最速ルートは、 新東名高速道路を経由しても4時間19分かかります。河村祥光容疑者と少女の物理的な距離は352キロですが、23歳の男と11歳少女の禁断の愛の距離は、助手席と運転席ほどの距離だったかもしれません…

キングオブコント13代目王者悲願達成もつまらない!「今年は不作だったと思う」ジャルジャル

石原さとみの結婚相手(旦那)は誰?「1年前に知り合った一般人男性」創価学会幹部

東山凛太朗(竹内結子の従姉妹と名乗る)ブログで自殺はデマ!薬物死と告発!

瀬戸大也(だいや)の浮気相手は鮎川るな!CA美人顔画像特定「疲れ果て、自殺ツイートも」(追記あり)

コメント

タイトルとURLをコピーしました